日々のこと、おいしかったものなど、書いていきたいと思います。


by aisyutmk

書類とビザ

ほんまに覚えてるうちに、ざーっと書いていきます^^;
自分のための覚書ですので。。

私は、自分でいうまでもなく、360度ぶきっちょですが、
今回の式準備も、もうちょっと早く始めとったらよかったかもしれません。。

本格的な準備を始めたのは2010年の12月でした。
まずは、これ、関係ないようで関係ある、ビザ。
ちょっとややこし話になります。

ちょうど私のビザ(work permit(労働許可)を会社からもらっているビザ)は2011年1月に切れるので、12月に新しく申請をしました。
で、ほんまに、あほなことに、当時の私は、2年もう一緒に住んどるから、パートナーシップのビザでいけるやろうと思って、tenancy agreement とか、joint accountとかいっぱいhome officeに提出したわけです。

そして3月。

special deliveryが届いているー!なんやろー!
えらい早いことビザってできるんやーん^^!
とわくわくして郵便局に取りにいったら、



「あと1週間でイギリスから出ていきなさい」通告・・・・・・・・。



うそやん・・・。(ーoー;)



10日以内にappeal(異議申し立て)をせーへんねやったらすぐ国をでていけと。

どないしょーというか、こらもうappealをするしかないわけです(ToT)

こんなことになるんやったら会社の労働許可を延長するんやった(大涙)
でもそのときは仕事を変えたくて仕方なかったのです。。
パートナービザにならんと仕事変えられへんのです。
こんなにイギリス、いや、home officeが憎くなったことはない・・。

ほんで、予想外に、たっかーーい弁護士料金を払ってappeal申請することにしました。
あぁ・・・。お金がこんなとこで飛んでいくなんて・・(涙)

で、なんで結婚にビザが関係あるのかというと、
私のような外人は、その結婚を市役所みたいなとこ(registry office)に、
Certificate Of Approval (COA)を提出しなあかんわけです。

そのCOAは、home officeが発行するもの。
そやから、面倒くさい書類を書いて申しこまなあかんわけです。
で、それにはパスポートがいるんです・・・(--;)

パスポートはhome officeに提出してます!!!!!

と、申し込み書類にめっちゃアピールして書いたけど、
そんな融通home officeがきいてくれるわけありません。

でもそれがないと結婚できひんしー。。

と、思い悩んで弁護士に会いにいった4月のある日。

「ビザとれんでもいいから、お願いやからCOAだけ6月までにとらせてーーー><!!」と弁護士さんに切実に頼んでました。でも弁護士さんは「僕はhome officeの人ではないから、やっぱりお願いすることしかできないよ。」と・・。

「心配してもしょうがないよー」と弁護士さんに慰められてましたが、

ふと、弁護士さんが、

「ちょっと待って。」

「COAって5月に廃止されるんじゃなかったっけ?」

弁護士B「そうよ」

弁護士「じゃ、6月に結婚するんやったら、いらんよね?」

弁護士B「そりゃいらないわよ。廃止やもん。」



・・・。(状況把握・・・)





・・・・・ぃぃいらんのかい!!!!!

これまで悩んできたのはなんやってん(笑)!!



心配ごとがひとつ減って、めでたく結婚できることが判明した一日でした。

あとの必要書類は日本大使館でぱっぱーっとできたんで、
結婚にはパスポートなくても大丈夫でした^^




追記。パスポートはまだまだ、ホームオフィスから帰ってくる気配はありません。
   まぁ、なんとかなるでしょうー(笑)
[PR]
by aisyutmk | 2011-06-30 06:59 | 結婚準備