日々のこと、おいしかったものなど、書いていきたいと思います。


by aisyutmk

二回目観てきた、悪人


ロンドンでも見てきました、悪人。
二回目でも感動しまくりでした。
これはなーーんともいえん感じの感動で、
どーもいえん人情のせつなーい部分がすっごいうまく表現できてると思います。

田舎~の若者の感じとか、
年代を問わず現代のみんなが感じているようななんともいえんさみしさとか、
特に本ではうまく表現されていて、もちろん映画でもやけど。
ほんまにすごいと思う。

私は去年先に本を読んで、はまってすぐ映画を観にいったので、
はっきりいって前回みたときは本とすごい比べてしまってがっかりしてしまったのですが。
(本を先に読んでしまうとね~・・みんなそうやんね^^;)

今回は本を少し忘れかけたころやったんで、先入観があまりなくって、
二回目やのに、ほんま感動・・・。
もうこれは絶対DVD買います(爆)

でも英語の字幕が途中で消えてた??り、
はしょってる字幕もあったんで、こっちのひとがどう理解してたかはわからんけど。。

もしかしたら画像もちょっとはしょられてた?様な気がしなくもない・・。
もしかしたら映画だけみてると、?と思うシーンがあるかもしれんけど、
本にはそれが情緒豊かーーに書いてあるのです=3(笑)

二回目にみるとエンディングテーマがすっごい映画にあってるのがわかって、
またまた悪人の世界にどっぷりつかってしまったのでした(笑)
久石譲と福原美穂のyour storyです。

どっぷり九州の悪人ワールドにつかったあと、
映画館をでると、そぅやった、ここはロンドン(ーー;)・・・

ものすごいわけのわからんカルチャーショックに陥った一日でした(笑)
[PR]
by aisyutmk | 2011-08-29 07:42 | 映画